院長ブログ

からだの秘密、知って得する情報、健康の体取り戻そう

川崎駅整体院 肩こり対処法2 僧帽筋の痛み

1 僧帽筋の痛み

 

肩こりで来院される方の中で、僧帽筋が痛いという方が結構いらっしゃいます。

僧帽筋とは、左右の肩甲骨の間にある筋肉のことです。

ここの痛みは、筋肉がツッテいるような感じや重痛いような感じ、もしくはビリビリ痛いといった表現をする方がおります。

 

人によって表現は違うものの、痛いのは一緒ですよね。

私もこの痛みは何度も経験があります。

 

その痛みは、仕事や生活ができないというほどではないのですが、常に痛みが伴うので、まず憂鬱になります。

痛みを無視すればそこそこの運動もできますが、やはり気になるわずらわしい痛みです。

 

この痛みは肩こりとちょっと違います。確かに肩こりの延長にあるのですが、肩が凝っているからと言って必ず僧帽筋が痛くなるわけでもありませんし、肩こりを感じていなくても僧帽筋が痛くなることがあります。

 

その原因として一番多いのは、肩こりと同じく腕の筋肉の疲労にあります。

 

そして、僧帽筋が痛くなりやすいのは、寝不足が大きく関係しています。

 

寝不足で、体全体の筋肉の疲労が取り切れず、血流が悪い状態で、腕を使いすぎると僧帽筋の痛みは発生しやすくなります。

 

もっとも、寝不足は体のほとんどの不調の原因ですが!!

 

腕の疲労と言っても色々あります。 では僧帽筋が痛くなるのはどこの筋肉が一番影響するか。

 

それは肘の内側の筋肉です。

この筋肉が疲労すると僧帽筋を痛めやすくなります。

 

2 対処法

 

この対処法は、当院でも実際施術に使うことがあるので、本当は来院していただきたいのですが、今回は特別にお教えします。

 

① まず、僧帽筋の痛い側の腕。肘の内側の下側、丁度肘を曲げたときにシワが出来ますが、そのシワの内側(下側)の付近を反対の親指で押してみてください。

筋肉が張っていれば、硬いか痛いはずです。

その部分を押すのではなく、肘の部分を親指で絞るようにします。

 

② その状態のまま手首を内側に曲げ、手を内旋外旋します。つまり手首を曲げた状態で手首を振るということです。

そうすることによって、親指で絞られた筋肉の方が動くので、マッサージしているのと同じような効果があります。

 

この際、絞っている親指の力を入れすぎないようにしてください。いつも説明していますが、強い刺激は脳は体に対する攻撃と判断し、臨戦態勢のため交感神経を出し、筋肉に力を入れさせてしまします。

 

ですから、あくまでも筋肉を目いっぱい絞るのではなく、MAXからちょっと戻したくらいにしてください。(ちょっとコツがあります)

 

時間は、個人差やその時の疲労の状態によりますが、3分~5分続けてください。途中疲れたら休憩しても構いません。

僧帽筋の痛みはかなり楽になります。

 

この対処法で、改善しない場合は他の原因も考えられますので、当院にご相談ください。

 

 

◆【TOPページはこちら】

 

◆【お問い合わせはこちら】

本気で良くなりたい方は、からだ回復院ハーモニーへ是非

  • エース療法って
  • 施術方法・内容
  • こんな症状が出ている方へ
  • 料金案内・クーポン
  • お客様の声
  • アクセス・施術院概要
神奈川県川崎市にあるからだ回復整体ハーモニー回復院は、JR川崎駅より徒歩5分にあります。
ACE療法は、押したり、揉んだりする痛気持ちいい整体とは違い、手技のみで体を揺すったり、さすったり、軽く引いたりします。そして脳幹反射を利用し、人間が本来持つ自然治癒力を最大限にアップし、体を悪くなる前の本来の状態に戻す完全無痛の療法です。また、普段ご自分でできる対処方、ストレッチ、体操等もご指導いたします。
これまで色々な病院に行ったけど治らなかった方や、痛いのは年のせいだと諦めていた方等が口コミで来院し、数回の療法で目に見える効果を体験して快適な生活を取り戻されています。
からだ回復整体ハーモニー回復院
【住所】 川崎市川崎区小川町7-4 アービラ川崎 1005
【診療時間】 午前9:00~12:00 午後14:00~19:00
【定休日】 月曜と不定休
からだ回復整体ハーモニー回復院
川崎より徒歩五分
初めての方はこちら
エース療法の魅力 施術方法・内容 こんな症状が出ている方へ 料金案内・クーポン お客様の声 アクセス・施術院概要 ご予約・お問い合わせ
院長ブログ
からだ回復整体ハーモニー回復院
【住所】 川崎市川崎区小川町7-4
アービラ川崎 1005
【診療時間】 午前9:00~12:00
午後14:00~19:00
【定休日】 月曜と不定休
0442463770
エース療法
  • ・屈曲姿勢での腰痛・静止状態での腰背部痛・腰部周辺の違和感・腰痛
  • ・特定の股関節痛・骨盤周辺の違和感・股関節及び足首間接の動作の不具合 ・背中の痛み
  • ・疲労や背部周辺の痛み・ヘルニア予備軍・ふくらはぎの強い張り・骨盤の可動不良
  • ・手足の腫れ・肩甲骨・四十肩・五十肩・首の痛み・鎖骨の可動不良・呼吸に関連した症状
  • ・胃の痛み・胸部の違和感・からだ全体の歪み・頭痛 ・耳鳴り・軽度のめまい
エース療法