院長ブログ

からだの秘密、知って得する情報、健康の体取り戻そう

川崎駅前整体院 腰痛の対処法1

前回のブログで腰痛、特にぎっくり腰の起きる原因をご説明しました。

「腰痛の3つの原因」はこちら

 

 

本日はその対処法についてご説明します。

 

■腰痛対処法1

 

代表的なぎっくり腰は、腸腰筋が極度に緊張していることにより起きています。

 

言わば、腸腰筋がツッテいるようなものです。

 

ですから、この腸腰筋を伸ばせば元に戻るわけですが、ではどのようにして戻すか?

 

まず、第一に四つん這いの姿勢になることです。

膝をつき両手をついて四足動物のような格好になります。

 

私達はこの姿勢を原位と呼んでいます。

 

このままの姿勢で数分から数十分じっとしています。  腕が疲れるようなら、ベッドやソファ等に胸くらいまでうつ伏せに乗り膝をつきます。

 

そして大事なのは、腰を反らせることです

最初は痛みでなかなか反りませんが、時間をかければ徐々に反ってきます。

 

腰が反れば腸腰筋が伸びて、痛みも軽くなってきます。

 

もしも他に誰かいれば、四つん這いの姿勢で、足首を回してもらってください。

さらに効果が高まります。

 

次回は腰痛の対処法2をご説明します。

「腰痛の対処法2」はこちら

 

 

◆【TOPページはこちら】

 

◆【お問い合わせはこちら】

 

川崎駅前 整体 腰痛・3つの原因

私自身もそうですが、腰痛の方は実に多くいらっしゃいます。

 

1 腰痛の地位

 

風邪をひいて熱が出れば、会社も休ませてくれます。 腰痛でも身動きもできないほどなら休ませてくれますが、腰が重い又は結構痛いが、何とかごまかしながら事務的な仕事ならできる程度のものは、自分でも休まないし、会社もそうそう休ませてはくれません。

 

このようにある程度の腰痛は、ご本人もその内良くなるだろうと我慢して日常生活を送ってしまいます。

 

確かに、数日から1~2週間すると痛みが軽減し、また普通の生活に戻れる場合が結構あります。 特に若いうちは痛みがなくなるのも比較的早いものです。

 

このように腰痛は、重症でないと結構放っておかれる地位にあります。

 

2 症状の慢性化

 

放っておかれ、痛みの引いた腰痛は原因によっては治ったわけではありません。 椎間板ヘルニアやすべり症、高齢者に多い脊柱管狭窄症は、痛みが引けても治っているわけではないのです。

 

ですから、再び問題個所に何らかのストレスがかかれば痛みが再発します。

 

そしてまた、放置して痛みが引くまで待つことを繰り返すとやがて慢性化し、悪化すれば歩行や通常の姿勢をとれないくらいの痛みが消えることなく続きます。

 

常に腰に不安を感じ、階段を上ったり無理な姿勢を取っただけでも痛みが強く出るようになります。

 

これが、放置した結果の慢性化で、人によっては10年~30年かけて慢性化します。

 

3 腰痛の3つの原因

 

腰痛を起こす原因は多々ありますが、その原因の代表的なものを揚げてみます

 

(1) 姿勢

 

○ 姿勢性腰痛とも呼ばれますが、まずは腰が反りすぎている反り腰

逆に前こごみの前傾型

この姿勢を長く続けていると腰にかかわる筋肉を常に緊張状態にしているわけ

ですから、当然痛みが生じます。

歩いたり、立ち仕事の際にこの姿勢でいるだけで腰に痛みが発生します。

 

○ 座り仕事姿勢

現在仕事の大半はパソコンを使用しています。 そのため椅子に腰かけての長

時間の仕事を強いられます。

椅子に座った状態で、前こごみになり、手を伸ばした状態は、腰の筋肉や背骨

は重い頭や上半身、前に伸ばした腕を支えているわけで、個人差はあるものの椎

間にかかる力は約190キロくらいになります。

これも腰にかかわる筋肉を常に緊張させ、椎間はその重さを支えているわけで

す。

 

(2) 日頃の動作

 

よくクシャミをしたり、朝顔を洗おうとしたときにぎっくり腰になる方がおります。

私も何度か経験しています。

クシャミや咳をするときは、大角膜が一時的に痙攣をおこすように激しく動きま

すが、この際その他の筋肉、特に腸腰筋も激しく動きます。

 

この腸腰筋は、お腹の中にあって、腰椎に付いていて大腿骨の付け根まで行って

います。その働きは足を上げるための筋肉なのです。

 

咳やくしゃみをしたとき、この腸腰筋が一緒に激しく動いたときに、痙攣をおこ

し丁度足がつったような状態になると腰椎や周辺の筋肉を引っ張ってしまい。 い

わゆるぎっくり腰の症状を起こすわけです。

 

顔を洗う時に、前こごみになり腰の筋肉のみで上半身を支えた時も同じことが起

きます。

 

このケースのぎっくり腰を起こさないための対処法は簡単です。

 

咳やくしゃみが出そうなとき、

前こごみになるときには必ず、軽くでもいいですから膝をげることです。

そうすることによって腸腰筋にあらかじめ余裕を

作っておけばぎっくり腰は、かなり防ぐことが出来ます。

 

(3) 休息不足

 

骨には関節があります。 膝や肘、指はもちろん椎間も関節です。

関節成分は水分です。 従って椎間板も水分で補われています。 ここには血流

はありません。

(ですから、飲食した関節痛改善のサプリなどは血液によって運ばれるわけです

から、そういったサプリが関節に届く生理的な道理はないはずです)

 

この関節に水分補給がなされるのは、副交感神経の働きによります。

では、この副交感神経がどのような時に出るかというと

 

○ 一番は睡眠中です。(起きているときは交感神経ですが、副交感神経に

入れ替わり睡眠に入ります)

 

○ 温湯の長湯

40度前後のぬる湯に約20分くらい入ると、体の血流も良くなり、リ

ラックスして副交感神経が出ます。

 

○ 呼気に時

呼吸は、吸気は交感神経ですが、呼気はつまり息を吐くときは副交感神

経が行っています。

 

このように副交感神経が十分に出ていれば、関節に十分水分が補給され、椎間板

の弾力性も保つことが出来ますが、水分が足りなくなれば、弾力性を失い、ちょっ

とした衝撃で飛び出したり、潰れたりといった状態になります。

 

ですから、睡眠や温湯の長湯などによりその日の疲れを取るための十分な休息が

必要となるわけです。

 

腰痛の原因は、まだまだ細かく言えばたくさんありますが、代表的なものはここに書いたものが非常に多く見受けられます。

 

しかし、現代人の生活を見れば、パソコンや立ち仕事が多く、一日の疲れを次の日に持ち越すのは当たり前の生活をしています。

 

そういった常に慢性疲労を抱えた体ですから、ちょっとした姿勢やくしゃみ程度でも腰を痛めてしまうわけです。

 

当院に来院される方の多くは、睡眠は5時間程度、お風呂はシャワーのみという方が圧倒的に多いのも現実です。

 

いわば腰痛も生活習慣によるところが大きいということです。 今一度自分の生活を見直してみてください。

 

次回は、腰痛が起きた場合の対処法を解説します。

 

「腰痛の対処法1」はこちら

 

「腰痛の対処法2」はこちら

 

 

◆【TOPページはこちら】

 

◆【お問い合わせはこちら】

 

 


 

 
このエントリーをはてなブックマークに追加
 

 

本気で良くなりたい方は、からだ回復院ハーモニーへ是非

  • エース療法って
  • 施術方法・内容
  • こんな症状が出ている方へ
  • 料金案内・クーポン
  • お客様の声
  • アクセス・施術院概要
神奈川県川崎市にあるからだ回復整体ハーモニー回復院は、JR川崎駅より徒歩5分にあります。
ACE療法は、押したり、揉んだりする痛気持ちいい整体とは違い、手技のみで体を揺すったり、さすったり、軽く引いたりします。そして脳幹反射を利用し、人間が本来持つ自然治癒力を最大限にアップし、体を悪くなる前の本来の状態に戻す完全無痛の療法です。また、普段ご自分でできる対処方、ストレッチ、体操等もご指導いたします。
これまで色々な病院に行ったけど治らなかった方や、痛いのは年のせいだと諦めていた方等が口コミで来院し、数回の療法で目に見える効果を体験して快適な生活を取り戻されています。
からだ回復整体ハーモニー回復院
【住所】 川崎市川崎区小川町7-4 アービラ川崎 1005
【診療時間】 午前9:00~12:00 午後14:00~19:00
【定休日】 月曜と不定休
からだ回復整体ハーモニー回復院
川崎より徒歩五分
初めての方はこちら
エース療法の魅力 施術方法・内容 こんな症状が出ている方へ 料金案内・クーポン お客様の声 アクセス・施術院概要 ご予約・お問い合わせ
院長ブログ
からだ回復整体ハーモニー回復院
【住所】 川崎市川崎区小川町7-4
アービラ川崎 1005
【診療時間】 午前9:00~12:00
午後14:00~19:00
【定休日】 月曜と不定休
0442463770
エース療法
  • ・屈曲姿勢での腰痛・静止状態での腰背部痛・腰部周辺の違和感・腰痛
  • ・特定の股関節痛・骨盤周辺の違和感・股関節及び足首間接の動作の不具合 ・背中の痛み
  • ・疲労や背部周辺の痛み・ヘルニア予備軍・ふくらはぎの強い張り・骨盤の可動不良
  • ・手足の腫れ・肩甲骨・四十肩・五十肩・首の痛み・鎖骨の可動不良・呼吸に関連した症状
  • ・胃の痛み・胸部の違和感・からだ全体の歪み・頭痛 ・耳鳴り・軽度のめまい
エース療法